Worker's TV サイネージ導入サイト

PRODUCT 商品概要

サイネージラインナップ

設置場所に合わせて、サイネージの各種ラインナップを取り揃えております。

屋外用サイネージの
単管パイプへの取付に関して

屋外用サイネージの単管パイプへの取付に関して

設置するには、取付用の単管パイプ(Φ48.6)が必要ですのでお客様にてご準備をお願いします。

単管パイプは横方向に2本取付けが可能です。

サイネージ本体の背面には単管パイプに固定させるクランプがついております。
1列3箇所/上下2列の計6箇所

セットトップボックス

STB(セットトップボックス)とは、ディスプレイにコンテンツを映し出すために必要な映像表⽰器です。CMS(コンテンツ管理システム)で配信設定された静⽌画や動画のコンテンツをSTBで受信することでサイネージに表⽰することができます。

STB セット

STB セット内容

①STB本体 ②HDMIケーブルVer,1.4(80㎝) ③電源アダプター ④リモコン(単4形2本)

■⼊⼒ポート:USB2.0/3.0 ■出⼒ポート:USB2.0 ■4K対応/Wi-Fi/AC100V

配信イメージ・コンテンツ管理システム

Workerʼs TVはクラウドシステムを使った配信システムを採⽤しています。クラウドシステム(インターネット)を介してサイネージにコンテンツを配信する⽅法ですので、新たなサーバー構築や保守管理などは⼀切不要です。

パソコン -> CLOUD SYSTEM -> STB -> サイネージ

直感的な操作で簡単に
設定作業が可能な操作画⾯

  • コンテンツ番組の作成

  • 配信スケジュールの設定

サイネージ運⽤にご使⽤いただくコンテンツ管理システム(CMS)は「使いやすさ」を追求しました。右クリックメニューとドラッグ&ドロップを多⽤する直感的な操作で設定を進められるシンプルな設計となっており、サイネージ導⼊後もスムーズに運⽤ができるようになっています。

クラウド型サイネージのメリット

クラウド型サイネージは遠隔で複数のサイネージを⼀括管理することができます。事務所パソコンから⼀⻫配信が可能なので、今まで現地でおこなっていたポスターや掲⽰物などの貼り替え作業が⼿元のパソコン操作のみで完了することができ、作業効率が向上します。また配信内容の一部変更や、時間帯によって配信内容を切り分けられるなど、柔軟にコンテンツを変更できることもクラウド型サイネージのメリットです。

クラウド型サイネージの流れ

配信可能なコンテンツのファイル形式

Workerʼs TVの配信システムではさまざまなファイル形式が登録可能です。

コンテンツの配信⽅法

サイネージにコンテンツを配信するには、以下の手順で設定していきます。

ユーザー権限設定とセキュリティ

ユーザー権限設定

ユーザーアカウントごとにユーザー権限を設けています。
本社や⽀店の関連部署と、各現場が⼀体となってサイネージを活⽤した⽣産性向上に対する取り組みが出来るほか、利⽤者毎に操作・閲覧権限を与えることができるため、 操作によるセキュリティ上のリスクを軽減した環境で運⽤することができます。

Owner 01, User 02, Group User 03
  • 01

    Group User権限
    (現場担当者)

    所属する現場のサイネージに、素材登録、放送設定をすることができます。

  • 02

    User権限
    (本社・⽀店の関連部門)

    ⾃社の複数の現場に対し、素材登録や放送設定が可能。本社で作成されたポスターや安全作業の啓発動画などを各現場へ配信することができます。

  • 03

    Owner権限
    (コーユーレンティア)

    ユーザーアカウントの登録・変更・削除や、グループ設定が可能。導⼊現場様の運⽤サポートや保守に使⽤いたします。

セキュリティ(各社毎の閲覧制限)

セキュリティ対策として、所属会社ごとに専⽤ページを設けており、他社ユーザーがアクセスできない運⽤環境をご提供しています。
各社の専⽤ページ毎にコーユーレンティアの担当が運⽤サポートを⾏います。

セキュリティ対策図

利用可能なコンテンツ

Webページ連携については、Worker’s TVのオリジナルコンテンツを作成して随時アップデートしていきます。また、その他のWebサイトについても、連携可能な仕様である場合は、指定したURLを配信システムに登録することで、サイネージに配信することも可能です。

コンテンツ例 ※画像はイメージです。

  • オリジナル
    コンテンツ
    (Web連携)

  • 計測器データ
    (数値の見える化)※2

  • 外部コンテンツ
    (Web連携)※3

  • その他
    コンテンツ
    (静止画・動画)

  • ※1レンティアクラウドを利用するには別途機器が必要となります。
  • ※2計測器との連携には表示用のWebページが必要ですので計測器のレンタル会社にお問い合わせ願います。
  • ※3Webページをサイネージで表示する場合、サイト側の画面サイズ設定に準じて表示されます。ご使用になられるサイネージのサイズによっては、画面レイアウトが崩れてしまう場合がございます。

CONTACT

お問い合わせはこちら

CONTACT

Scroll to top button