Worker's TV 広告募集サイト

CASE STUDY 導入事例

花王 株式会社「デジタルサイネージによる動画プロモーションだけでなく、職人さんとのリアルな顧客接点を通じて使用体験を創出したい」

【会社紹介】

会社名 :花王 株式会社

事業内容:トイレタリー製品、サニタリー製品などの製造・販売

取引形態:B to C

担当部門:ヘアケア事業部

 

花王 株式会社は創業以来、”よきモノづくり”を通じて「人々の豊かな生活文化の実現に貢献」することを使命に活動を続けてこられました。1887年(明治20年)に創業し、1890年に発売された高級化粧石鹸「花王石鹸」の投入により、トイレタリー*¹市場が大きく飛躍し、この成功が「花王」という社名になるきっかけとなったようです。

 

その後、洗剤やサニタリー製品*²といった、人々の毎日の暮らしを快適にする製品や化粧品を始めとするビューティーケア製品、健康をサポートする機能性食品分野製品へと事業拡大をされてきた結果、私達の生活に欠かせない「アタック」「ビオレU」「メリーズ」など、数々の製品を創出されてきました。

 

そして今回、Worker’s TVでプロモーションをして下さった製品が薬用育毛トニック「サクセス」になります。

 

注釈)

*¹トイレタリー製品とは

人の肌や髪などを清潔に保ったり、身だしなみを整えたりするために使われる日用品

例)「石鹸」「シャンプー」「洗剤」「おむつ」「歯磨き粉」など

 

*²サニタリー製品とは

「キッチン」「浴室」「洗面所」「トイレ」などの住宅設備に備え付けられている製品

 

 

【製品紹介】

■製品名 :サクセス薬用育毛トニック(医薬部外品)

 

 

 

■製品概要

1987年に発売されたサクセス。

 

「育毛トニック」と聞いて、「トニックを使うと髪の毛が生えるのかな?」というイメージを抱かれる方が多いのではないでしょうか?育毛トニックの本当の役割について解説します。

 

髪の毛は4~7年ぐらいの周期をかけて伸びていきます。この髪の毛が伸びている期間を「成長期」と呼びます。人の髪の毛は成長が終わると退行期→休止期を経て髪の毛が抜け、また成長期に入るというサイクルを繰り返しています。加齢やストレスなど様々な要因でこの成長期が短くなり、髪が細く短いうちに抜けてしまうようです。

 

 

 

 

サクセス薬用育毛トニックは、髪の成長期を保ち、髪を太く長く育てます。サクセスブランドでは薬用育毛トニック以外にも「薬用シャンプー」「頭皮洗浄ブラシ」「シェービング剤」に至るまで幅広く製品展開をされています。

 

 

 

 

 

 

【マーケティング課題】

これまでTVCMやWEBを活用したプロモーションなど様々な活動をされてきました。「髪の成長期を保ち、髪を太く長く育てる」という効果効能を、より頭皮ケア意識の高そうな方々にうまく届けたいと考えられていた。

 

 

【Worker’s TV導入の決め手】

Worker’s TVを視聴する建設現場で働く方々は1日中ヘルメットを着用されており、通気性を保ちにくい状況にある為、頭皮ケアに対しての意識が高い方が一般男性より多いのでは?と考え、メッセージが直接的に届けやすいと考えられました。

 

 

【Worker’s TVサービスへの要望】

動画を流す媒体という位置づけであればTVCMやSNSなど、様々なマス向け施策を講じることができるが、現場で働く人達に対して直接的な接点を持ち、アプローチできるのはWorker’s TVサービスの大きな魅力であるからこそ、製品の使用体験創出に向けたサービスラインナップを拡充して欲しい。

 

 

 

<コーユーレンティアからの回答>

動画配信以外のサービスラインナップ拡大は、広告主様にとって非常に重要な課題であると認識させて頂きました。建設現場の設計段階から様々な取組みに対応頂けるよう建設会社との連携を図り、広告主様に価値あるサービスを提供できるように努めてまいります。貴重なご意見ありがとうございました。

BACK

CONTACT

お問い合わせはこちら

CONTACT

REQUEST

サービス説明資料 vol.1.0
資料請求はこちら

REQUEST

Scroll to top button